万葉牛

万葉牛

万葉牛:鳥取市は河原町にある谷口畜産の谷口氏、智頭町うしぶせファームの岸本氏、青谷町伊藤畜産の伊藤氏ら実績ある3人の若手畜産家が丹誠込めて生産する黒毛和牛の中でも、鳥取市の牛肉販売「はなふさ」の社長・花房氏により最終的に認められたものだけが、万葉牛として市場に出回る高品質かつ希少な牛肉である。

昨今では、首都圏や関西圏の飲食関係でも非常に評価が高く、また、市場での品評会などでも数々の実績をあげている。これは何よりも「脂の質が良く、肉の繊維がきめ細かい」という万葉牛の品質と、これに関わる4氏、そして彼らをサポートする方たちの努力を裏付けるものに他ならない。

 

福ふくで主に使用する希少部位

ご家庭で、もつ鍋を!!